多摩サイ羽村市阿蘇神社往復92キロ石川酒造

朝から晴れ。昨日中目黒の「ばん」でうちの奥さんともつ焼きを食っていたので、今日は朝飯抜き、野菜ジュースをつくって飲んだ。いつもはニンジンを入れるのだが、今日はキャベツと大根をベースに作ってみた。ちょっとカラかった。

当然、今日は多摩川サイクリングである。うちの近所で爽やかな風が吹いているということは、多摩川サイクリングコース沿いは強風の可能性がある。スタートする時間が遅くなったので羽村往復である。

tama46191

風はやはり結構強い。しかし、二子玉川の先あたりでは追い風であった。これはよかった。晴れているが自転車も人も少ない土曜日である。台風がまた接近してきている。週明けが雨だろうか?

まあまあ快調に飛ばす。今日はサイクルパンツでなくユニクロの短パンをはいているのでボトルは1本だけ挿していった。シートチューブのゲージに挿したボトルのフタと裾がからむのだ。だからそこにはボトルを挿さなかった。チェーンも替えたので快適である。

ほとんど余計な音がしなくなった。今日は羽村の水車が回っているそば屋でそばを食おうと思う。一度は食ってみたいのだ。

先週ずいぶん朝早く出たのだが、やっぱり早く出た方が余裕があるのでいいなあと思う。昼前になんぞ出ると、夕方までに帰ってきたいので気持ちに余裕がないのだ。 1時半過ぎに阿蘇神社についた。いつものように参拝し、記帳した。先週から記帳した人は少ないようだ。

tama46192tama46193

中では家族連れ3人が祈祷してもらっていた。帰りすぐ近くの水車のそば屋へ。やれやれ、やっとそばにありつけると行ってみると、またしても「本日休業」であった。あと45キロ水だけで走ろうかとも思ったが、そばを食うと決めていたので、ものすごく切なくなってしまった。それで、5キロ先の福生にある多満自慢こと石川酒造の雑蔵に寄っていくことにした。

tama46194tama46195

石川酒造は意外とすいていた。土曜日だからだろう。大盛り1000円を頼む。もり700円で大盛り1000円という設定になっているのだ。高いなという感じがする。こういうのは意外とみな気にするのである。(しませんか?)出てきた大盛りは量はまあまああった。

tama46196

味もまあまあ。何人も従業員を使っているから客単価を上げなければならないのだろうけど、私的には、もりが600円なら2枚頼んだな。ついついこの間食ったことぶきと比べてしまう。売店も冷やかした。生酒があるので欲しくなったがこのクソ暑い中背負っていくのも考えものなのでパスした。しかし、ここは本当に場所がよい。昼寝したくなるような気分だ。

帰りは、国立から聖蹟桜ヶ丘までがものすごい向かい風で相当疲労。そんな中でも速い人はいるのだ。これはもうなりゆきで踏んでいるのではなく、意志を持ってある回転数で回しているからできることなのだろう。和泉多摩川駅前で小休止。

tama46197

カルピスソーダを飲んだ。こんな糖分入りのを飲むのは久しぶりである。どうも、水入りのボトルを持つようになると、それが水道の水だろうとぬるかろうと、水が一番うまいと思うようになった。二子玉川も暑い午後の雰囲気である。日差しが結構強いので陰影がくっきりしている。明日も天気がよいのだろうか。

本日の走行距離92.60キロtotal10256 キロ
本日の体重:67.8㎏
本日の体脂肪:18%

スポンサーリンク