目黒不動尊スポーク折れた

早起きしたら、雨が降っていた。こういう時は寝るに限る。昨日は天気が1日もったのだが、どうしても会社に行かねばならなかったのだ。次に起きたら、道路が乾いていた。あまり大したことがなかったようだ。今日は奥多摩まで行こうと思っていたので、すっかり気が抜けてしまった。

羽村往復でもいいかなと思ったが、たまには違った道を走ろうと思い、今日は先週に引き続き、目黒区外周を一周してみようと思った。そのあとで駒沢公園を走れば、60キロくらいにはなるだろうと考えていたのだ。

koma46271koma46272

15時からスタート。まずは目黒不動尊へ。デブネコのご機嫌伺いである。曇っていたがまだまだ雨が降りそうな感じはしなかった。デブネコは今日もちょっとだけ愛想よくしてあとはマイペースである。おみくじは中吉。いい加減新しいことやんなさい、ですと。

koma46273

目黒川方面に走り、目黒雅叙園から再スタートである。地図を確認して、行人坂を登り、恵比寿方面に向かうことにした。この坂は、相当な急坂である。それでシフトダウンしながら坂を登り始めると、「バキッ」という何かが壊れる音とともにペダルを踏み込む感じが変わった。

降りてみると、後輪のスポークが1本折れていた。蛇行しながら力一杯踏み込んだので、その瞬間にリムにたわみが生じたのかもしれない。後輪もスムーズに回らなくなってしまった。

koma46274

これで本日のサイクリング終了である。そこから押して帰ってきた。しかし、ホイールに「ふれ」が出て、フレームに当たるのでタイヤが回らないのよ。私の自転車のホイールは、シマノ(shimano)のWH-R535というやつで、16本しかないスポークはかなり強いテンションでスポークが張られているからその反動で「ふれ」が出るのだろうか?

koma46275

家具屋と外車のディーラーが多い目黒通りを自転車を「持って」てくてく歩くのは結構はずかしい。それでも距離はわずか2、3キロである。これが羽村あたりで・・・、いやいや、奥多摩あたりで起きたらとても面倒くさいことになっていただろう。長距離走行はどこでも脱出できるようにやはり輪行袋持参でないとだめですな。

目黒通りに1軒ある自転車屋に持ち込むと、部品がなくてすぐに直せないとのこと。ホイールのふれが大きくて交換になると思いますともいわれた。ロード専門店ではないので、仕方がない。

自宅に戻ってネットでこのホイール、WH-R535のことを検索してみると、やはり2年使ってスポークが折れてふれが大きく出たという書き込みがあった。私のもちょうど2年だし、10000キロ走っているしなあ。寿命だと思った方がよさそうだ。それでも、このホイールは頑丈であるらしい。確かに今まで「ふれ」は出ていなかった。ホイールを安く調達してこなければ・・・。

本日の走行距離6.32キロtotal10378キロ
本日の体重:68.4㎏
本日の体脂肪:17%

スポンサーリンク