多摩サイ武蔵五日市駅まで103キロ

朝6時過ぎに目が覚めた。晴れている。今日は多摩川サイクリングである。うちの奥さんはとっくに瑞牆山にクライミングに行っている。ただ、走る前にやることがある。フロントの変速機を交換するのだ。どうもうまくパンタグラフの位置の微調整が出来ないのだ。おそらく2本ある調整用のネジのどちらかを締めこみすぎてダメにしてしまったのだろうと思う。

部品は金曜日なるしまで買ってきた。シマノ(shimano)105のやつにしようかと思ったが、ティアグラにした。ant☆les201には、フロントディレイラー(バンド)FD-4400Bで、バンド径が31.8ミリのものをつけるようになっている。

私も少しずつ目が肥えてきているので高い部品が欲しくなるのだが、そもそもはちゃんと走れれば安い方がよいと考えてant☆les201を買ったので、その原則を守ることにしたのだ。2500円位だった。

変速機の交換は手間もほとんどかからない。5ミリの六角レンチとプラスドライバーで用が足りた。  その後一通りヨガをやって朝飯を食っていると、また例によって遅くなり、本日は11時から走り始めた。あほである。

tama47251

風がやや強く、ちょっと雲行きが怪しい感じだ。それでも空気が適当に乾燥しているので走りやすい方ではある。いつものスタート地点では、ラグビーの試合が始まるところだった。

走り始めると追い風でスピードが乗る。時速27キロキープで走った。ホントいい加減なのだが、追い風の時はオレって体力あるじゃんなどと思い、向かい風になると、遅いのを自転車のせいにするのである。だから、今日は気分がよいのだ。

狛江の先で何やらビニールシートを敷いているところが出てきた。調布の花火大会が今日なのだ。調布に入らないうちに警備員に止められサイクリングロードが通行止めになっているので迂回するようにいわれた。京王閣のあたりまで車道を走ったが、多摩川沿いに日活の撮影所があるのを初めて知った。

その先で、三崎屋さんと会った。早いじゃないですか今日は。三崎屋さんは、この間は無地のジャージを着ていたが、今日はロゴ入りのジャージを着ていた。そんなにオレを刺激しないでくださいよ。金無いんだから。

その後も追い風に乗って順調に距離を稼ぐ。関戸橋あたりだったか、前を走っている自転車を抜くタイミングで後ろから突然スミマセンといわれたのでヒヤッとしたのだが、それは私を呼び止める声だった。声の主は何度かメールをやりとりした世田谷区にお住まいのいとうさんだった。

私がゴミみたいなものをいつも後ろのキャリアに積んで走っているものだから、それに気がついて声をかけられたのだ。この間柳沢峠を越えて塩山まで行ってきたと聞いていたのだが、いとうさんが乗っているのはマウンテンバイクだった。

す、すごすぎる。ロードとマウンテンバイクでは、坂道での必要な力はだいぶ違うはずだ。なにしろ、柳沢峠は標高が1500メータくらいある。私も極力早く挑戦するつもりである。私が躊躇しているのは、輪行するのがめんどくさいと思っているからなのである。何しろ直しながら壊すのが得意な私である。ばらしながら壊したり、組み立てながら壊すのも得意に決まっている。

府中をこえたところで奥多摩方面を見ると、この間ほどではないが、なにやらよくない雲が出ている。雷が鳴るかもしれないなと思いながら走る。それでも福生が近づくと明るくなってきたので、ふと思いついて、多摩橋を渡り、五日市街道に乗り換えた。今日は武蔵五日市駅まで行くことにした。

tama47252

しかし、この五日市街道はさえない道だ。せまくて走りにくいのに結構交通量が多い。しかし、それも秋川駅をこえて渕上というところででかい五日市街道(新道?)に合流する。そこから先は走りやすかった。しかし、空の色がどんどん暗くなっていく。参ったなあと思ったら、案の定雷が鳴り始めた。武蔵五日市はなかなか大きな駅だったが、タッチアンドゴーで帰る。雷が駅の向こうでバンバン鳴っているのだ。

tama47253

しばらく走っていると、少し明るくなってきた。秋川をこえると、また晴れそうな雰囲気である。局地的な雲だったようだ。多摩川サイクリングロードに戻ったときには完全に晴れていた。しかし、羽村方面を見ると黒い雲が浮かんでいたので、今日はこのまま引き返すことにした。

tama47254tama47255

帰りは向かい風である。時々時速20キロになるが、仕方がない。聖蹟桜ヶ丘をこえて府中の郷土の森公園に寄ってみた。ところが古民家があるところは入場料を取るので、パス。そこからサントリー武蔵野工場までの無料送迎バスが出ていた。そうかここだったのか。ビール工場は目と鼻の先である。近いうちに来ようと心に誓ってまた多摩川にもどった。

tama47256tama47257

調布に入ると、すぐに警備員に外の道に誘導されてしまった。16時くらいだと思うがすでに相当な人出である。私も花火は見たいがこの人ごみはガマンできそうにない。狛江で多摩川サイクリングロードに戻り、あとはいつもと同じように二子玉川経由で自宅へ戻ってきた。

tama47258

本日の走行距離103.08キロtotal 10920キロ
本日の体重:67.0㎏
本日の体脂肪:18%

スポンサーリンク