駒沢公園の梅はまだまだ53キロ

気がついたら2月である。1ヶ月まるまる書いてなかった。

新年から生活は変わらないのだが、あれやこれややることが増えて土日以外ビールをあまり飲まなくなった。

土曜日は、神保町の農文協へ行った。永田十蔵さんの本を3冊。何年か前は農文協の売店は丸の内にあったのだが、2年前に移転したそうだ。

もう1冊、わが家でつくるこだわり麹を探したが、書泉グランデにも三省堂にもない。書泉グランデには20年以上前から行っているが、昔から品揃えをマニア向けに絞っている。しかし、農業や化学の本はほとんどなくなった。なぜか数学と物理の本だけ特化して置いてあるのが面白いところだ。きっと店員さんに数学に詳しい人がいるのだろう。

いつ以来か忘れてしまったが、エチオピアでチキンカレー900円。15時で行列はなかったから安心してお店に入ったら満員で30分くらい待たされた。今日は福神漬けを食べないようにして何が入っているのかなと想像力を働かせていた。口直しに福神漬けを食べると、味が分からなくなる。ヨーグルトが結構利いているなと思った。

その後、本を探してお茶の水ガイアへ。以前は3Fが本屋さんだったのだが、いまは2Fにわずかに本を置いている程度でほとんどなくなってしまっていた。本が売れない時代なのだ。

この間、都築響一さんの圏外編集者を買って来てその日に読んでしまった。都築さんは上智大学の学生時代から平凡出版のポパイ編集部に出入りして、そのまま編集者になった人だということは知っていたが、なぜTOKYO STYLEという面白い本を出したのかとても興味があった。すると、社員にしてくれるというのに、最初からフリーで働いていたのだそうだ。そうだろうなあ。

このところ寒くて、しかも走るのは夜なので2時間半走り続ける根性がない。つい25キロくらいで引き上げていたのだが、今日は2時間半走ろう。

風が冷たいのだが、駒沢公園の梅は前より花の数が増えた。しかし、まだまだ。

駒沢公園の梅

私はかなり着込んで走っているのだが、ランニングしている人の中にはかなり薄着で走っているを見かける。もう少し平均スピードを上げると体が温まるかもしれないが、スピードを上げるとあれこれ考え事をしながら走れなくなるのだ。

歩いているときもそうだが、自転車でゆっくり走っているとちょっとしたアイディアが浮かぶことが多い。ちょうどよいスピードがあるのだ。ペダリングなどの反復運動には頭を休ませる作用があるのかもしれない。

16020702

少し長い時間走る時は、前傾してハンドルを持つ手に力をかけないように気をつけないとあとで肩が凝る。屋内球技場は工事が進んで一部屋根がつき始めているようだ。どんな建物ができるのだろう。野球場のそばに曲乗り専用スペースがあるのだが、現在改装工事中だ。アスファルトの上に塗料を塗っているのは、何かクッションになるような意味があるのだろうか?

白梅が咲き始めていて勢いがあってよい感じだ。

16020704

そばに行くと香るようになった。

16020701

昼間50キロ走ると飽きてしまうが、やはり途中から気分がよくなってくる。速く走ろうとしない、周回数や時間を気にしないということに慣れると、楽しめて体調管理にもよい。

現在までのデータは次の通り。
本日の走行距離53.59キロ
total 55002キロ
走行時間2時間55分44秒
平均時速18.3キロ
本日の体重:73.8キロ
本日の体脂肪:21%

自転車でやせたい。多摩川・駒沢サイクリングダイエット日記

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    お元気で何よりです。

    梅の花は綺麗に咲いてますね。

    本日、新潟の上越に行って来ましたが、長野県北部の豪雪地帯並び、例年よりグッと雪が少なかったのが印象的でした。

  2. くになか より:

    koyuriさん
    梅は咲き始めてしばらく止まっていたのですが、やっと花の数が増えてきました。数日前に、苗場だったかずいぶん積雪があるニュースを見ましたが、やはり暖かいのですか。

    寒いと走るモチベーションが下がりますが、シューズカバーをつけないで走っていられる気温です。