多摩サイ羽田まで往復。途中池上寄り道51キロ

気がつけば5月中旬。今日は沖縄返還の日であった。昔の同僚が今日誕生日なので58になったのかと思い出した。しゃべるのが大好きな人だったが、今はどうしているのだろうか。

自転車には適当に乗っていたのだが、2月から記事を更新していなかったのかとちょっと驚いた。まったく年を食うとすぐに時間がたってしまう。この間に、九州で大地震が起きた。数日前、三菱自動車が日産の子会社化されたり、いろいろなことが起きている。昔、三菱パジェロがパリダカの過酷な砂漠レースを走って優勝したのが懐かしい。

日産もトヨタも、そしてホンダはF1専門だったが、そんなことはできなかったのだ。山小屋のオーナーや山好きの昔の友人は三菱パジェロを買っていた。

今朝もいつものように4持に目が覚めたのだが、ちょっと気を抜いたら7持まで寝ていた。最近では珍しいことだ。この間、別な昔の同僚からメールが来て、年齢のせいか長い時間眠れなくなったといっていた。とてもよく分かる。本当に眠れなくなるのだ。30過ぎの頃、私はいつも大音量目覚ましを2個かけていたが、それでも寝過ごして大遅刻をしたことが2回ある。

ヨガを1時間、午前中はあれこれやって、昼飯を食ってからスタート。

駒沢公園に寄って、駒沢通りから多摩サイへ。いつ以来か忘れてしまった。日差しはそこそこ強いが風が爽やかだった。気温はそれほど高くない。

多摩サイ

ハナダイコンもほとんどなくなった。

16051502

駒沢公園の体育館は建て直し中なのだが、東京オリンピック開催のワイロ話がフランスから出て来てどうなることやら。ちなみに、昭和30年代からあった駒沢体育館はもう壊してしまったが、風格がある建物だった。昔の東京オリンピックの希望あふれるシンボルマークと、これから数年後に行われる東京オリンピックのマークを比べると、図画工作3しかとったことがない私から見ても、何か人間の力が弱くなっているんじゃないかと思う。

駒沢通りは多摩美大前を通るのだが、デザイナーになる人にはもっと元気が出るようなデザインを作ってくれるように頑張ってほしいね。

駒沢通りから丸子川沿いに走る。木が多いので緑のにおいが濃い。気の早いアジサイが咲いていた。

丸子橋から多摩サイを走ると、ちょっと前に草を刈っていたようで、そのにおいが残っていた。

多摩サイは、舗装がきれいになって走りやすかった。大師橋付近は補強工事中で迂回して弁天橋まで。しばらくぶりに行くと、ここは空が広く見えるので人が集まるんだろうなと納得した。

ちょうど釣り船が帰ってくるタイミングだったようだ。

16051503

ボートが一艘水路の方に入って来た。最初は派手に水を切っていたのだが、この辺は浅いからか、スピードダウン。

16051504

帰りは、池上に寄ってみた。本門寺界隈はとても雰囲気がよいところだ。山門近くにしばらくいて心を開いていると、いつも往時の賑やかさを感じ取ることができる。さぞかし賑わっていただろうなと思う。目黒不動尊も好きだが、本門寺界隈の方がもっと賑やかだったんだろうなといつも思う。楽しい感じが伝わってくるのだ。

16051505

前はたくさん貼られていた千社札がだいぶはがされていた。個人的には貼ってあった方が面白い。

16051506

今日は蓮月にも寄ってみた。きれいなのれんがかかって蕎麦屋さんからカフェになった蓮月はよい感じだった。夕方で逆光だったので、真正面から撮れなかった。

16051507

帰りは追い風で、鼻歌まじりで走っていた。こんな平和な1日がずっと続くとよいなあと思う。

現在までのデータは次の通り。
本日の走行距離51.91キロ
total 56135キロ
走行時間2時間55分44秒
平均時速15.3キロ
本日の体重:73.8キロ
本日の体脂肪:22%

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    何か在ったのかと心配してました。

    元気そうで良かったです。

    今日の地震、大丈夫でしたか?

  2. くになか より:

    koyuriさん

    いつもありがとうございます。地震は、真下からずんずん来ました。あんまりよい感じがしなかったです。ゆれは意外と長くてひどくはないけど結構ゆれたなと思いました。

    でかい地震が来るのかもしれないといつも思っていた方がよい時代なのでしょうね。