今日で6万キロを超えた

今晩、6万キロ超えた。

このところ、夜走るとすごく寒い。いつもより早いが手袋をデイパックに入れた。北海道では広く雪が積もったそうだ。昔なら11月3日の文化の日は吹雪いていた記憶がある。

しかし、ここ数年は暖かく、私が北海道に行った3年前は、10月の本当に最後だったが、イチョウの葉っぱは黄色くなっていたが、日だまりでは赤とんぼが産卵中であり、ハマナスの花がまだ残っていた。

このところ前輪のハブダイナモホイールに振れがでている。ややおかしな音もしてきているのでそろそろ限界だ。

ハブダイナモホイールは、人気がないので既製品はなく、ショップで組んでもらうしかない。

ずっと前、何年前だったか、5万キロまで乗ったらカーボンフレームのロードを買おうと思っていたが、妙に愛着が出てしまい、壊れる寸前まで乗りたいと思うようになった。6万キロまで行ったら考えようと思っていたら、6万キロになってしまった。

16110502

2002年か2003年頃は、ant☆Lesのロゴをよく見かけて、話しかけられもしたが、もう今は昔の話だ。まず見ない。

ちなみに、私のフレームサイズは510mmなのだが、同じサイズで物置でじゃまになっているだけのご不用のant☆Les、もしくはant☆resがあったら、いつでも引き取ります。

アルミフレームは乗り心地が悪い(らしい)のだが、どうも形が気に入っていて、なんとなく乗り続けたいような気になっている。

ところで、駒沢公園のすぐ近くにTREKのショップができたようだ。自転車人気は本当に下火なのは、いつもタイヤその他パーツを買う店に行くと分かる。

長く続くといいね。

写真は翌日撮りました。

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    >自転車人気は本当に下火

    というか、今は生きるのに本当に必要なモノしか買わないというか、買えない人々が増えて来ている気がします。

    この先、景気が良くなる時は、存在するのでしょうか?

  2. くになか より:

    koyuriさん

    寒くなりましたねえ。働く人が少なくなって年金をもらう年寄りが増えて行くのですから、よほど少人数でも稼げる産業が生まれないとむずかしいでしょうね。と普通に考えて思いました。