世田谷区岡本民家園から駒沢公園31キロ

朝からよい天気だった。しかし、気温が下がってきている。晴れていて6時には目が覚めたのだが、例によって新聞を取ってから布団にもどってグースカ寝ていた。9時前からヨガ。昼近くまでやった。風が吹いているような感じだった。テレビで天気予報を見ると、あちこちで気温が下がり初雪が降った山が多かったようだ。

毎日のように北アルプスの槍ヶ岳山荘と八ヶ岳の硫黄岳山荘のページを見て、その日の風景を楽しんでいる。昔、槍ヶ岳山荘から大キレットをはさんで隣の北穂高小屋でバイトしたことがあるのだが、北穂高小屋はライブカメラ設置まで進歩していないのだ。

硫黄岳山荘の方は、グループ小屋の根石山荘の小屋番をやらせてもらった。こちらは毎日更新されるのだが、携帯画像のようなので少し迫力に欠ける。毎日楽しみに見ているので、是非、大きな画像を載せるようにしてください。

槍ヶ岳山荘前のテラスも雪景色だ。下の根石山荘からの画像はどこを撮ったのだろう?箕冠山を撮ったのかな。いまいちよく分からない。北アルプスで小屋閉めまで働いたことがないのでそちらはわからないが、八ヶ岳の冬は突然やってくる。10月のある日、午前中はTシャツ1枚で作業をしていたのに、午後急に曇ったと思ったら、突然雪が降ってくるのだ。

山の春は、6月の第1週に突然やってくる。そして10月には雪が降るから、短い春夏秋なのである。
今日は14時過ぎからスタート。この間暗くなって画像を撮れなかった世田谷区岡本周辺をポタリングする。午後になっても空気がすんでいるので、朝早かったら富士山がきれいに見えていただろう。多摩川サイクリングロードを走りにいくときのように、駒沢通りを多摩美大を越えて丸子川沿いを上流に向かって走る。まずは岡本公園民家園にいった。囲炉裏で薪を燃やしているので少し煙っていたが、木の燃える匂いはとてもいいな。

たくさん画像を撮って岡本民家園のパンフレットをもらった。多摩堤通りを喜多見の方に行くと次大夫堀公園民家園があるので行ってみたらといわれたので、岡本民家園の上にある高級住宅地を散歩してから行くことにした。

アルジェリア大使館が坂の上にあった。そこから右に折れ、岡本八幡神社の裏へでた。ここにはとても立派な洋館がある。ただ、今は住んでいる人がいないのだろうか、少し荒れているような感じだ。その後多摩川テラス奥の武家屋敷門を撮ろうと思って探すのだが、何しろ方向感覚が悪い私のこと、ぐるぐる回ることになってしまった。

途中で、聖ドミニコ学園の前を通ると、女子高生4人組がアカペラで歌っていた。学園祭だったのだろうか?いいなあと思った。腕章をした教師かPTAらしき人を何人も見た。ぐるぐる回って多摩川テラスというマンションの奥にある武家屋敷門を撮り、ここは高台にあるから富士山を撮って次大夫堀公園民家園へ行ってみた。

多摩堤通りを走ってすぐだった。しかし、こちらはあまり好きじゃないな。それで大して見ないで、この間の大蔵あたりから二子玉川あたりまでもどり、246に乗って駒沢公園へ。駒沢公園は、ものすごく混雑していた。夕方でこの調子なんだから昼間はもっと混雑していたんだろう。2周回って、広場に行って何枚も撮った。

051023

現在までのデータは次の通り。
本日の走行距離31.13キロ
total 16386キロ
平均時速15.4キロ
平均ケイデンス36
走行時間2時間00分58秒
本日の体重:69.4㎏
本日の体脂肪:21%

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    くになかさん こんにちは。
    信州でお仕事されてたんですね!
    奥山はもう雪です。
    ワタシの生家のホームページにも雪が自動車のフロントガラスに積もっている写真が載ってました。
    遠くの山もホトンド頭が真っ白です。

  2. くになか より:

    koyuriさん、こんばんは。
    私、山好きなんですよ。
    数日前から氷点下に下がっていたようなので、いつ降るのかなと思っていました。
    こういうとき、薪ストーブの横でごろごろしていると幸せ感じますね。