駒沢公園49キロ右膝が痛い

目が覚めたのは8時前。寝たのが遅い。1時にNHKFMをつけてラジオ深夜便を聞きながら寝たのだ。寝たら爆睡して、朝まで目が覚めなかった。最近では珍しい。年喰ってくると途中で目が覚めたりするのだ。8時からTBSを見ながらヨガ。この番組を見ていると張本さんが好きになるな。原理原則以外を認めない頑固ぶりが小気味よい。世の中には頑固親父は必要である。昨日100キロ走っていたので、今日は体が柔らかいようだ。

11時半から出かけた。夕方に床屋に行くなど予定があるので、駒沢公園周回にした。カメラで撮ったりする時間を含めて3時間程度見ておけばよいだろう。今日も暖かい。風がほとんどない。平和な1日になる感じだ。駒沢公園では、梅の木の前はこんな感じだ。大きく載せられないけど、幸せな風景だ。

10013101

白梅は満開に近い。

10013102

サイクリングロード沿いのさざんかもきれいに咲いた。

10013103

寄ってみた。

10013104

一番端の方にあるしだれ梅もかなり花をつけている。

10013105

走っていると右膝が痛くなってきた。かなり痛い。どうやったら痛くなくなるだろうと思っていろいろやっていると、かかとを上げて走るとよいのが分かり、それで走り続けた。

今日は室内競技場でチアリーディングの大会があったようだ。同じバッグを持って気合いの入った化粧をした女の子達が続々とやってくるのだ。しかし、膝が痛いので撮る心のゆとりがなかった。明日膝を診てもらおう。

ほとんど毎日ヨガをやっている。ほとんど毎日に関しては本当にその通りだ。もうやらずにはいられない体になっている。もちろんよいこともあるが、朝2時間近くやってもこのていたらくだ。週に一回先生に習っている程度では気休めだと思う。

何が必要かというと、自分の体に対しての感度だと思う。これは難しい。ヨガを毎日やるだけなら私なんぞは、6年以上になる。いてえなあと思いながらも、今日感じた平和な気分を探して撮ってみた。バスケットの人たちはいつも熱心だ。

10013106

駒沢通りをはさんで反対側にはこんなペイントもある。

10013107

そして、よくCMにも使われるのだが、この階段で休日を過ごす人たちからは、本当に幸せな感じが伝わってくる。昔、北国に住んでいた頃には、この季節に常緑の葉っぱがあるということが驚きだった。駒沢公園を周回すれば柑橘類がなっているのを見ることができる。今日は、膝は痛いのだが、そんな幸せを感じる日だった。

10013108

現在までのデータは次の通り。

本日の走行距離49.42キロ
total 30846キロ
平均時速19.3キロ
平均ケイデンス61
走行時間2時33分36秒
本日の体重:72.2キロ
本日の体脂肪:22%

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    「興行のタメに大騒ぎしない方がイイ」という考え方が、相撲をダメにして来たんでしょうね。
    品格ゼロの横綱なら存在しない方がイイと思いますけどね。

  2. くになか より:

    koyuriさん
    今日はこっちも雪降るとかいってます。
    いいものはいいし、だめなものはだめ。ウソはいけないという原則にそってやっていくのがよいのでしょうね。

  3. 前カゴランドナー より:

    49kmだと二十周ぐらいになりますか?
    何十kmも回っていると外側を反対方向に歩く同じ歩行者に繰り返し会ったりして、「いい歳して何してるんだろう」と思われてるんじゃないかと気になります。
    休日だとサイクリングコース内に歩行者や逆走キッズが多いから20km/hも危ない感じ。
    広いところならまだいいけど、サイクリングコースが他から離れているところでこっちを見ないまま境の低いフェンスを跨ぎ越して入ってきたり、逆送してきたりして困ります。

  4. くになか より:

    前カゴランドナーさん
    ほどほどの速度で走っているということなら、駒沢公園では気にする必要はないと思います。早く走って短時間でノルマ?達成しようと思うといろいろ障害があると思います。もし、駒沢公園でいろいろ達成しようと思うなら、きっと深夜に周回するとよいと思います。