駒沢公園~多摩サイ~羽田空港往復58キロ

梅雨の晴れ間。晴れたのは昨日が9日ぶりだったそうだ。昨日も暑かったが今日も暑い。昨日は、昼に祐天寺の聖パウロ教会に行ってパイプオルガンを聴いていた。聴いている間に雷雲が広がり、激しく雨が降った。演奏後にパイプオルガンの解説をしてくれるのだが、少しさわらせてくれる。もちろん私も鍵盤をさわって音を出させてもらった。気持ちよい。とてもよいイベントだ。

このところ音楽をよく聴いている。先週は、目黒区のパーシモンホールで、無料の室内楽を聴いた。無料コンサートだったので、あまり期待していなかったのだが、選曲が実に素晴らしく演奏もうまかった。あまりなじみのない名曲を紹介してくれるのだ。音楽が好きな人たちならではのことである。ピアソラの曲も久しぶりに聴いた。バンドネオンじゃなくてピアニカだったが、本当に演奏はカチッとして決まっていた。

ピアソラはミルバと一緒に来日したときに聴きに行った。その後、クレーメルが1996年にピアソラのカバーCDを出した時はすぐに買ったが、少し演奏が固い感じがして違和感があった。しかし、今ではカチッとしたクラシックの演奏家がカバーした方がいいなと思っている。このようなイベントを無料で聴かせていただいてよいのだろうかと思った。

11日の水曜日は、試写会の券をもらったので虎ノ門に「春を背負って」を見に行った。原作は知らないのだが、舞台は立山の3000メートルにある山小屋の生活を映画にしたものである。山小屋の生活が商業映画になるのは、今が山ブームだからだろう。私は北穂高小屋にバイトに行ったことがあり、それが自分の人生にずっと影響している。高い山の生活は、空気は薄いが楽しい。今は知らないが、頭がよくて心根がよく体が頑丈な人が、高い山にはいた。

今日は6時からヨガ。なんだか体が柔らかかった。なぜだろう。じっくり2時間近くやっていた。昨日は昼にひどく降ったので様子を見ていたのだが、11時からスタート。駒沢公園ではランナーが多かった。

14061401

駒沢公園にはいろいろな人が集まってくるが、スケボーやBMXで曲乗りをやっている若者もいる。すごいね。

14061402

今日は天気が午後から不安定といっていた。そのせいかこんな雲が羽田沖にあり、風向きはこっちに来る感じだった。飛行機は川崎沖に向かって離陸していくのだが、積乱雲の中に入らないように飛んでいく。

14061403

今日は弁天橋から先へ行く。目的は、タモリ倶楽部でやっていた羽田のブルーコーナーというお店だ。2つあるのだが、今日の目的は新整備場駅近くのお店。その所在を確かめに行くのだ。そのためには、弁天橋から環八沿いに走ってトンネルをくぐる必要がある。今日は自転車で行き交う人が多いなと思っていたら、みんな潮干狩りをやっていたのだ。

14061404

離陸していく飛行機は積乱雲を避けて飛んでいく。揺れるもんね。

14061405

ブルーコーナーUC店を確認。土日は休みなので平日に来よう。

14061406

羽田空港トンネルで撮った。トリミングしています。機体番号JA302J

14061407

次に来たのは、JA825A。これは787と書いてないが787だそうだ。どおりで胴体が太い。

14061408

次のはJA332J。Boeing737-800の機体。

14061409

もと来た道を走って駒沢公園へ。日陰のあじさいは、まだまだこれから咲くところなのである。

14061410

現在までのデータは次の通り。

本日の走行距離58.28キロ
total 43465キロ
走行時間3時間18分58秒
平均時速17.5キロ
本日の体重:70.8キロ
本日の体脂肪:20%

スポンサーリンク