駒沢公園50キロくしゃみ連発

昼間は暖かかった。春が来ているのを感じる。それにしても花粉がかなり飛んでいるようだ。朝起きてくしゃみ。ヨガをやっているときは鼻水をビービーかんでいる。このアレルギー症状というやつ、おさまるかどうかは腸が関係しているらしいので、ただ今乳酸菌を培養中だ。

今週は週末が雨の予報だ。一日降っているかどうか分からないが、また走って貯金しておこう。夜になったら結構寒い。シューズカバーをつけるほどではないが、首まわりは暖かくしておく必要がある。平日の夜は走っている人も自転車もとても少ない。今日は人のいないところで手放し運転をしていた。ペダリングに関係がある。均等に漕ぐと姿勢が安定するようだ。

梅は大分咲いたみたいだが、あまり匂って来ない。その代わり今日は沈丁花の匂いがした。走っていてもしばらくはくしゃみをしていたが、じき、慣れた。どうも、ほこりと混ざったようなのに反応するらしい。駒沢公園でたらふく花粉を吸い込んでも大したことがないのに、家に帰ると室内でくしゃみが連発するときもある。

走り始めは時速17キロくらい。少しずつスピードが上がっていくが、それでも意識的にゆっくり走ると足に疲れが残らない。ヨガをやっているせいでもあるが、ふくらはぎはいつもやわらかい。たまに頭を使うと固くなるのが面白いところだ。血液の循環をよくすることを考えると、糖分を制限して水分をよくとることが大切だろう。といいながら、最近、コーヒー飲みながらチョコレートを食っている。いい加減なもんだ。

今日もバスケットをやっている少年が数名。震災以降、駒沢公園の照明は制限されているので昔に比べるとかなり暗い。今日は4秒開けてみた。

現在までのデータは次の通り。
本日の走行距離50.70キロ
total 48694キロ
走行時間2時間56分07秒
平均時速17.9キロ
本日の体重:71.6キロ
本日の体脂肪:23%

スポンサーリンク

コメント

  1. アコード より:

    やっと退院しましたw
    ちょっと頭が重くてカゼ薬貰いに病院にいくと「念のため大学病院でCT取ったほうがいい」といわれ、スクーターに乗っていくとCT。「脳内出血もありません」といわれほっとして帰ろうとすると「血圧が以上に高い」といわれ引き止められ、念のためといわれてMRIとか血液検査。。。点滴。最後は「血圧正常に下がるまで入院」とw。念のためは分かるが、忙しいので外来で来て薬で下げたい」といっても「危険があります」といわれ、気の弱い私は「念のため入院」になりましたww
    まあやせて血圧も下がったし仕方ないかな。食べ物はものすごく注意されました。メタボほっといたツケが一気に来ましたww。しばらくおとなしくしてますw

  2. くになか より:

    アコードさん
    まだわれわれはじいさまになるには大分若いです。やせる、継続的に走る、生玉ねぎを毎日食べるとかいろいろあがきましょう。継続的にゆっくり走ると体調がよいです。私は41歳でロードに乗り始めましたが、確かにその頃より体重が減りにくくなってきています。でも乗っていた方がずっとよいですよ。でも、今はお大事にしてください。