駒沢公園31キロ足が軽い

今日は会社から20時に戻ってきた。どうやら明日は天気が悪くなるそうだ。ならば、走らなくては。ちょっと肌寒い夜だ。

それでも駒沢公園は、週末だったせいかそこそこの人出であった。  何しろ今週初めての走行になる。足は軽く、調子はよい。 今夜は星も月も出ているのだが、どうしてタイミング悪く、週末に雨になるのだろ うか。

今日は昼間、大田区池上の方に仕事で出かけていた。  池上は本門寺という大きな寺がある街で、寺を中心に昔から栄えてきたのが分かるところだ。 http://www.honmonji.or.jp/

抹香くさいのが好きな私には、とても好きな場所である。帰り本門寺に寄って帰ろうと思ったのだが、時間がなかったのでそこら中で売っているくず餅を買って会社に戻った。

私は、何度も書いているように北海道出身だが、父親の転勤で、実家が一時徳島県小松島市に移ったことがある。四国札所19番立江寺から2キロくらい離れたところに家があった。北海道というのは、基本的に景色が荒涼としていて、人が住んだ歴史も西日本に比べれば浅いものだから、立江寺周辺のように古くからある寺を中心に集落ができている景色は見たことがなかった。

若いときは、何でも刷り込まれる。おかげさんで、その後数年して、同行二人と書かれた白装束を着て50リットルのザックを担いで、四国を一周歩くことになった。それ以来、抹香くさいのとおみくじが好きになってしまったのである。どこでもあれば必ず引く。

最近、さみしいことに、週末の駒沢公園はすっかり静かになってしまったようなのだ。昨年はよくわけの分からない若者のグループやら、発電機をわざわざ回して即席のDJブースをつくって騒いでいる若者がいたのだが、ほとんど見かけることがなくなってしまった。それでも今夜は、サイクリングロードにあるトンネル内で、ギターとバイオリンでフォークソング?みたいなものを歌っている高校生がいた。トンネルの中でやっているのは、声がよく響くからだろう。ビブラートも効いていないへたくそなバイオリンの音色は、何か哀愁があっていいですな。しかし、すまなかった。君らの横を13回も遠慮のないスピードで通り抜けてしまって。

駒沢公園を13周して、自宅に戻った。

本日の走行距離31.20キロtotal 5204.8キロ
本日の体重:67.2㎏
本日の体脂肪:20%

スポンサーリンク