川崎大師まで多摩サイから52キロ

5時過ぎ起床。ヨガを少し急いでやり、作業を始めた。今朝は氷点下だったとか?今日は川崎大師に行くのでそれまでに一仕事。

昨日は全豪オープンの錦織のゲームを途中から見たら最後まで見てしまった。ドラマチックなゲームでとても面白かった。普段、テニスは全く見ないのだが、次のゲームも見てしまいそうだ。

昨日、寝る前に、ゲームの極意が武術の秘伝 〜ゲーマーが武道の達人を目指した結果〜を読み返していたが、とても面白い本で錦織のゲームとダブルで刺激を受けた。テニスもそうだが、武術界でこんな人が出てくるところに時代の変化を感じる。

山の世界も、芸人がテレビ番組の企画で高所登山をする時代だ。「好き」とか「興味がある」ということをモチベーションにしないと、付け焼き刃な気持ちは簡単にばれてしまう時代なんだろうと思う。

11時前にスタート。暖かくはないが風が弱いので寒さを感じない。駒沢公園では平日だが走っている人が意外と多い。

駒沢通りから丸子川沿いに走り丸子橋から羽田へ。多摩川河口は浚渫工事をあちこちでやっていた。羽田空港はこのようにクレーンが立っていて、またホテルを建てるのかな?

今日はすべてポケデジで撮ってます。

羽田空港

さすがに平日は自転車乗りがほとんどいない。

弁天橋付近

大師橋を渡って、川崎大師に向かう。産業道路から続くこの商店街はすごく長いがシャッターを閉めているお店が目立つ。昔はとても賑やかだったんだろうなと思う。

川崎大師へ向かう商店街

まだ一月だからか、トントコ飴の実演をやっていた。

飴屋さん

仲見世は自転車を引きずって歩いても迷惑にならないギリギリな混雑ぶりだった。

だるま

開運がま口だそうだ。

開運がま口

今日はすべての飴屋さんでトントコ実演中であった。

トントコ飴切り実演

本堂で拝んでいると、護摩行が始まった。川崎大師の読経はかなりの迫力だ。お坊さんが何人もいるので、独特のハーモニー(?)になって妙に気持ちがいい。

早朝、PCに入れてあるグレゴリオ聖歌(CD4枚組)を聞きながらヨガや作業をしているのだが、多人数の読経を聞いているとなんとなくそれに近い気持ちよさがある。グレゴリオ聖歌の方がずーっと音楽的なのは間違いないのだが。

川崎大師

本堂内にもおみくじがあって、今日も「凶、引いちゃったよー」と嘆いている人が何人かいた。

本堂

今日の目的は住吉のくず餅を買うこと。お義母さんが好きなのでおみやげにするのだ。

くず餅住吉

前回来た時も買ったのだが、住吉のは妙においしい。舌ざわりがよいのか。2枚入り800円を2つ買った。

住吉

総走行距離74281キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました