駒沢公園を周回して最近は世田谷農業に興味があるんだ

6時起床。今日も暖かい。昨日かなり花粉が飛んでいて花粉密度の濃いところに行くとくしゃみ連発だった。ただ、マスクをしなくても済んでいるのでありがたい。

一昨日は群馬まで日帰りで墓参りに行って来た。最近、自分の周りでは、60代で亡くなる人が多いように感じる。自分もその年齢に近づいているので、親戚とのつき合いは濃くしておかないといけないと思うようになった。

浅草に久しぶりに行ったが、スカイツリーの駅ができていて、帰りの電車では浅草駅の手前なのだが停車するようになっていた。私はスカイツリーに行ったことがないのだけど、観光的に潤っているのかな。たしかに標高600mはそこそこの高さだ。奥多摩駅の標高より高い。

昨日のニュースで靖国神社の桜が咲きそうだといっていたが、駒沢公園の桜はまだもう少し。昨日今日の暖かさなら花芽がほころんでくるかなと思ったが、あと2、3日かな。

駒沢公園の広場では金曜日から今日まで餃子フェスというイベント。餃子は好きだけど、餃子だけでたいして人が集まらないのではないかと思ったが、なかなか混雑していた。

この3連休だけの開催なので、それがよかったのでしょう。

新しい体育館はほぼ完成している。いつお披露目をするのだろう?新しい建物は気分がよいが、昔の東京オリンピック時代の古い建物も残してほしいと思う。

まだまだ頑張っている山茶花(さざんか)。10年くらい前との違いは、季節感がはっきりしなくなっているせいか、季節ごとの花の開花に勢いがなくなっている。一斉に咲かない。

この時期にこんなに元気で勢いのある山茶花を見るとは。

今日は周回してから、駒沢公園付近、深沢あたりの農産物直売所をうろうろしたのだが、休日なのと夕方だったせいか、走ったあたりはどこも営業していなかった。

昨日、深沢図書館に行ったついでに、世田谷農業者マップをもらってきた。世田谷区の農業に興味がある。等々力には有機農業で有名な太平農園もある。

深沢は昔ながらの第一種低層住居専用地域なのだろう、建て方に余裕があり、マンションも低層だ。竹林があちこちにあるのはちょっとした発見だった。

昔、祖母が住んでいたところはマンションだらけになったが、計画性と統一感のないマンション建設は場所の雰囲気を確実に壊す。

世田谷区は面積が広く、意外と都市農業が盛んだ。岡本あたりに行くと、ああ、ここは昔農村だったんだろうなと思うたたずまいが残っていてとても気持ちがなごむ。丸子川なんか用水路だったんだろうなと思う。

スポンサーリンク