自転車通勤29キロ

台風一過、今日はサイクリング日和である。しかし、今日は会社へ。またしても今週走っていないのだが、仕方がない。だから今日は自転車通勤である。

朝8時過ぎ、駒沢通りを渋谷方面へ。よい天気でもったいない。しかし、まあ、こんな時もあるのだ。日差しが強くて、多摩川サイクリングにいったらまたかなり焼けただろう。グローブをしていない手の甲がジリジリ焼けてくるのが分かる。腕は先週十分に焼けているのでそれほど刺激を感じない。

koma38101koma38102

中目黒の先で駒沢通りからそれ、そのまま代官山を通り、並木橋をこえて青山通りへ。結構車が多い。外苑前の伊藤忠のまで行くと、ちょっと外苑でものぞいてみるかという気になり、左折。

koma38103koma38104

外苑の周回路は、今日はサイクリングロードですという表示がでていた。キョロキョロしながら走っていると、レーサー特有のシャーという音とともに2台のレーサーがすごいスピードで走っていった。なるほど、こういう走り方をするから注意しろということなのだな。適当にデジカメで撮って、また青山通りへ。

koma38105koma38106

三宅坂を下って警視庁方面へ。ようかんでおなじみ、とらやのでかい看板があるが、これが本店なんでしょうな。皇居の方を見るとなにやら門があるのだが、あれがかの有名な桜田門なのだろう。あまり通ることもないので立ち寄ってみた。

私は仕事でも私生活でも車に縁のない生活をしている。そのままお堀沿いの道を走り、パレスホテルの横から、八重洲方向に回り会社へ。寄り道して15キロ、1時間というところだ。 今日は夜まで仕事をしていた。

19時頃から「どーん」という音がしてきたので雷かと思ったのだが、ちょっとネットで調べてみると、東京湾花火大会であった。帰り道は、東京タワーを撮影したいと思っているのだ。初めての道を行く。日比谷公園から、花火が見え始めた。ミニ三脚を立てて撮ろうと思ったのだが、場所柄、すぐにお巡りさんに職務質問を受けそうである。

まあ、東京タワーまで行ってから考えよう。日比谷公園から真っ直ぐ東京タワーまで道が延びている。後で地図を見たら、愛宕通りを走ったようだ。

koma38108koma38109

東京タワーはライトアップされていてとてもきれいだ。愛宕は高台になっているので花火見物をしている人が多かった。東京タワーに上ったことはありますか?意外と東京の人は、ないのだ。私は小学校2年生の時にいったぞ。記念にペナントとメダルを買ってもらった記憶がある。

しかし、東京タワーもちょっとした高台に建っていたというのはあまり記憶に残っていなかった。なんかもっとごみごみしたところにあったような気がしたのは、その時に私が北海道に住んでいたからだろう。 東京タワーオフィシャルページ

東京タワーから桜田通りを走る。慶応大学の三田校舎の横を通る。早くもまた距離感がおかしくなってくるのだが、東京の都心部というのは、実に狭いものである。慶応を過ぎると、目黒通りへの入口表示があり、乗り換える。

もう、都ホテルが見えているので、目黒駅も近い。目黒駅をこえ、坂を下って上って距離を見たら、青山方面から行ったときとあまりかわりがなかった。

本日の走行距離29.17キロtotal 6448.9キロ
本日の体重:68.2㎏
本日の体脂肪:16%

スポンサーリンク