15年熟成麦焼酎「嗣」

よい天気になった。しかし、今日は出社。朝早く起きたら駒沢走ってから会社に行こうと思ったのだが、土曜日は休みモードになっているからギリギリまで寝ていた。土曜日は電車も地下鉄も空いているのが救いだ。毎日こんなだったらいいのになと思いながら寝てしまう。

午後、友人が上京してきたので東京駅の2Fで遅い昼飯。何でも、自分で企画してつくった麦焼酎が、売れなくて困っているとのこと。うーん、しかしなあ、オレ酒屋さんじゃないしなあ。前にも1本もらっているのでうまいのは分かっているのだが、今の所どこの店にも置いていないということなので人にすすめようもない。

東京駅周辺には、都道府県事務所があるから、まずは地元石川県の事務所に置いてもらったらどうなの?などといっていた。

60304

しおりにはこんなことが書いてある。

「・・・伝統ある能登杜氏の手で醸し出され、長い眠りから蘇った幻の銘酒です。
原料は国内産大麦100%。一次、二次もろみの仕込み水は黒峰連峰の伏流水、もろみの醗酵に一年以上かけた熟成時間をかけてじっくり蒸留されたモルトを輸入樫樽で一年、さらにホーロータンクに移して十年以上熟成させた長期熟成麦焼酎です。・・・」

日本醗酵化成株式会社というところが醸造元らしい。
TEL0768(82)1231

夕方まで仕事して、渋谷で少し買い物。ところがそれから東横線が人身事故でストップしてしまった。最近、事故が多いのかそれとも各社相互乗り入れをやったせいなのか電車の遅れがとても多い。遅れたあとの混雑にもウンザリする。相互乗り入れして果たして便利になったのだろうか?

中目黒のカルディでコーヒーを買って帰ったらもう21時前である。今日は駒沢公園に行くつもりだったが、中止。

スポンサーリンク