天寶一

今年の天寶一は、しぼりたて純米酒2015

毎年、杜氏さんになった後輩が送ってくれるのだが、今年の天寶一は、しぼりたて純米酒。これは地元福山で一日だけ売られるとか。この間、紀尾井ホールに行く時に、四谷の鈴傳で角打ちをしてから、辻井さんのピアノを聴こうと思ったのだが、私はビールを飲むと...

2014年の天寶一

天気の悪い土曜日。今朝の日の出は6時30分とか。4時過ぎに起きると日の出まで時間がある。NHKをつけると講談をやっていた。こういう時間帯のNHKは好きだ。私はNHKの電子立国日本のシリーズが好きだったので、半導体、コンピュータ・ソフト、金融...
2017.03.23

今年の天寶一2013年の2本目

毎年、天寶一の杜氏さんになった後輩が1本送ってくれる。今年は、八反錦純米生酒。天寶一は、広島県福山市にある蔵である。杜氏さんは昔勤めていた会社の同僚。おりがらみ本生とラベルに書いてあったが、確かに底に澱がたまっていた。生酒はフルーティな香り...
2015.08.15

今年の天寶一2013

今年の天寶一について書いておくのを忘れていた。天寶一は、広島県福山市のお酒だ。後輩が杜氏をやっているのだが、とても美味しい。それとコストパフォーマンスがとても高い。それでたまに知人に贈り物をするときは、天寶一が喜ばれる。 いつも四谷の鈴傳で...

天寶一来た

今日は朝は雨。結構降ったね。その後雨が上がって風が強かったからか、道が乾くのも早かった。 午前中、宅急便が来た。広島で杜氏さんになった後輩が、今年も天寶一(てんぽういち)を送ってくれたのだ。蔵の一日という社長さんの日記を読むと今年の酒...
2018.12.31

天寶一うまい福山の酒

天寶一の杜氏さんになった後輩から酒を送ってもらった。杜氏さんになったのだから、いまさら「後輩」などとえらそうな先輩風は吹かせてはいけないと思う。こちらは、口先三寸のしがないサラリーマン生活である。 しかし、うまい。酒が届いたのはわずか...
2018.12.29
タイトルとURLをコピーしました