今年の天寶一は、しぼりたて純米酒2015

毎年、杜氏さんになった後輩が送ってくれるのだが、今年の天寶一は、しぼりたて純米酒。これは地元福山で一日だけ売られるとか。この間、紀尾井ホールに行く時に、四谷の鈴傳で角打ちをしてから、辻井さんのピアノを聴こうと思ったのだが、私はビールを飲むと...

2014年の天寶一

天気の悪い土曜日。今朝の日の出は6時30分とか。4時過ぎに起きると日の出まで時間がある。NHKをつけると講談をやっていた。こういう時間帯のNHKは好きだ。私はNHKの電子立国日本のシリーズが好きだったので、半導体、コンピュータ・ソフト、金融...
2017.03.23
お店

三崎まるいち食堂

さて、どこ行こう?といったら三崎にマグロを食べに行こうということになった。横浜から京急に乗り換えて三崎口まで。三崎港まではそこからバスで少し乗る。平日の三崎港はすいている。漁師町のこんなお店は、昔は大宴会に使われていたんだろうな。 ...
2018.08.02
お店

たいめいけん@日本橋

寒い1日だった。昨日めずらしくウイスキーを飲んだら、少し残ってしまった。生活リズムが崩れてしまうので飲みすぎはよくない。ヨガをやり、午後から買い物。いつものように野菜と鶏もも肉を買ってきた。いつも買う肉屋さんは安くて明らかにうまい。 ...
2018.10.19
日記

今年の天寶一2013年の2本目

毎年、天寶一の杜氏さんになった後輩が1本送ってくれる。今年は、八反錦純米生酒。天寶一は、広島県福山市にある蔵である。杜氏さんは昔勤めていた会社の同僚。おりがらみ本生とラベルに書いてあったが、確かに底に澱がたまっていた。生酒はフルーティな香り...
2015.08.15

今年の天寶一2013

今年の天寶一について書いておくのを忘れていた。天寶一は、広島県福山市のお酒だ。後輩が杜氏をやっているのだが、とても美味しい。それとコストパフォーマンスがとても高い。それでたまに知人に贈り物をするときは、天寶一が喜ばれる。 いつも四谷の鈴傳で...

納豆が戻ってきた

寒い朝。いつもより一本早い電車で出勤。少し空気が湿っている感じ。東京駅付近は八重洲口が南北とも高層ビルを建築中なので、ホコリっぽいのだ。雨が降るとホッとする。 午前中から珍しく出かけて、とある場所に行ったのでアド街に出ていた中華屋さんで昼飯...

浦霞買ってきた

相変わらず寒い1日。ふと思い出して広島の造り酒屋天寶一のページをのぞいてみた。蔵の一日がいつも面白い。そして、日本酒が飲みたくなる。天寶一飲みたいけど、なかなか売ってない。 で、会社の帰り酒屋でうろうろ。買ったのは浦霞の本醸造一升1900円...

アサヒ北の職人を買ってきたが

東急ストアに寄ったら、北海道限定の北の職人というビールがあった。早速、購入。麦芽100%なのだそうだ。値段は普通。で、飲んでみたが、サッポロ畑から百三十年と似たような味でスッキリしない。麦芽100%というとエビスビールをすぐ思い出すが、味の...

サッポロ畑から百三十年はうまいか?

金曜日はリラックスしてビール飲める。今日はサッポロ畑から百三十年という限定醸造のビールを買って帰った。 出始めにも一度買ったが、その時は普通のビールの値段。今日は500ミリの缶で300円取られた。すごく損した気分である。 このビール、とても...