駒沢公園31キロ暑い夜

今週も週末に雨が降るような予報がでている。それなら、晴れた夜には走らなければ。

20時半過ぎから駒沢公園に出かけた。 昼間とても暑かったので、夜の公園も結構その余熱が残っているような感じだ。 一時雨が降ったのだが、大して涼しくならなかった。 暑いから、公園にはたくさん人がいた。

夜走るときは、だいたい20時がスタートのリミットである。遅く走っていると腹が減りすぎるのと、晩飯を食う時間が22時を過ぎてしまうからだ。遅い晩飯は体に悪そうである。 しかし、今夜は仕方がない。とりあえず30キロは走っておこう。

駒沢プールも終了、駒沢トレーニングルームも終了である。 時間が遅いので早く走ってしまいたいのだが、ゆっくり走ることにした。この時間 でもサイクリングコースを反対に周回している若者や、原付バイクで走っているお じさんがいたのだ。 危険だからやめてもらいたい。

ゆっくり走っていると10キロ過ぎくらいに気分的に飽きて来る。 なんか雑念が湧いてくるのだ。しかし、20キロあたりから雑念が消え、走りに集中することができるようになる。多摩川を走っているときに、京王閣という競輪場を 通るあたりが自宅から15キロくらいの所なのだが、私はこのあたりがあまり好きではない。その理由が自分でもあまり分からなかったのだが、なんのことはない、ちょうど体が飽きているころだというわけなのかもしれない。

今日は、数人のランナーが走った後にパーティをやっていた。 ビール飲んでいるのかと思ったが、さすが健康的なランナー諸氏らしく、スポーツドリンクやミネラルウオーターと果物かトマトを食いながら談笑しているようだっ た。夜走るのは集中できるから、その後の解放感が楽しい気分をつくってくれるの だろう。夜の湿った空気の匂いもなかなかよい。

最近、ネットで多摩川関係のことを調べているのだが、なんともまあすごいのがあった。多摩川ライブカメラと多摩川空撮ムービーが見られる。うちの会社はやや速度に問題のあるISDNダブルなのだが、これではちょっと苦しい。

ADSL以上の速度が確保されているなら大丈夫です。特に多摩川の空撮は、河口から源流までずっと見られるので興味のある人には面白いでしょう。

国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/

まったく便利な時代になったものだ。13周回って、自宅に戻った。

本日の走行距離31.13キロtotal 6077.3キロ

スポンサーリンク