多摩サイ羽田~穴守稲荷~第一京浜~武蔵小山44キロ

起きたら快晴。今日から休みだ。連休中に豚インフルエンザ騒ぎがどうなるのだろうと思っていたのだが、今のところ国内感染者はでていないようだ。8時過ぎからヨガ。長時間。お休みのポーズではいびきをかいて寝ていた。疲れている時には固いところで寝た方がよいのだ。ついでに枕もしない方がよい。寝返りが打てないけど。

昨日はビール飲みながらカーペンターズを聴いていた。最近NHKのテレビ番組で結成40年とかでやっていたのだ。たまに聴くとしみじみといい。私のカーペンターズ歴は、小学校の掃除時間の音楽からスタートだ。「Sing」だった。毎日聞かされているとガキはすぐに刷り込まれてしまうのだ。

私が生まれて初めて買ったレコードはカーペンターズの「Now&Then」というLPだ。慣れるとガキでも大人っぽい「We’ve Only Just Begun」とかバート・バカラックの「Close To You」が好きになる。ちなみにその前の掃除音楽はジローズの「戦争を知らない子供たち」だった。今でも歌える・・・。

今日は午後からスタート。まずはいつもの駒沢公園へ。気温が上がっていて25度くらいあったらしいが、湿度が低いので汗をかいたりはしない。公園は人が多かった。それで、いつものように駒沢通りから丸子川沿いの道を走って丸子橋から多摩サイへ。多摩サイにはお花畑ができていた。

09050201

ハナダイコンなんでしょうか?

09050202

大師橋手前まで行ったら引き潮だったのか干潟が広がっていた。今日は風が強い。飛行機はふわりと浮いて離陸していった。

09050203

今日は今さらなんだけど、多摩川左岸(東京側)の多摩川河口というか起点のマークがどこにあるのか行ってみようと思った。多摩サイを走っている人なら多摩川河口から○○キロという表示を見ているはずだ。羽村の阿蘇神社の手前あたりなら河口から50キロの表示が出る。狛江あたりなら20キロくらいの表示が出ていた。川崎側の河口の起点は知っているのだが、左岸の起点は見たことがなかったのだ。

4年前に多摩川の最初の一滴のところ、笠取山に行ってきた。河口にあるゼロ地点を見つければ一応、多摩川の最初の一滴から河口まで130キロをトレースしたことになる。多摩サイの始点は、弁天橋を渡って羽田空港方面に2キロ程度走った先にあった。

09050204

対岸に見えているのは日鉄鋼管と花王の建物だ。それを目安に探してみるとすぐに見つかると思う。コンクリートの岸壁の上にマークがあった。

09050205

振り向くと飛行機が離陸していく。

09050206

対岸からは釣り船が戻ってくる。

09050207

今日は多摩サイを元に戻らず、天空橋から環八を走り、第一京浜に乗り換え、大井町から戸越、武蔵小山というルートだ。穴守稲荷駅から羽田までは京急は地下に潜る。地下に行く画である。

09050209

武蔵小山のセキヤで9スピード用チェーンとバーテープを買ってきた。ちょっと前に金属高騰の時期があったせいか、自転車につけられているコンポのグレードが落ちているのに気がついていたのだが、セキヤのはかなりよい仕様であった。

現在までのデータは次の通り。

本日の走行距離44.86キロ
total 28564キロ
平均時速15.8キロ
平均ケイデンス38
走行時間2時49分39秒
本日の体重:72.6キロ
本日の体脂肪:20%

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    やっと普通にアクセス出来ました。
    お元気そうでなによりです。

  2. くになか より:

    koyuriさん
    久しぶりですねえ。
    初夏という感じです。この3日雨ですけれど。
    そちらはいかがですか?