羽田神社から等々力不動尊46キロ

スポンサーリンク

5時起床。昨日30℃を超えたが今日も暑くなりそうだ。ただ、湿度がまだ真夏ほどではないので、風が吹くと多少涼しく感じる。

10時過ぎから駒沢公園経由で多摩川サイクリングロードへ。(駒沢公園で写真を撮るのを忘れた)平日だが走っている人が多かった。

駒沢通りには新しいコンビニができていた。最近のコンビニは駐車場が広くないとだめなんだね。地方でも同じでどこも駐車場の面積がとても広い。10年ぐらい前はコンビニの品揃えがずいぶん話題になったものだが、最近は、自分が関心がないからなのか、あまり話題にならないような気がする。こないだローソンに宅配便を出しに行ったら、ゆうパックを取り扱っていて、ついでに郵便ポストもあった。

コンビニの店員さんは日本人でない人が案外多いが、煩雑な仕事をさっさと処理するのですごいなと思う。

多摩サイを走り始めると視界が開けるので、気分が上がる。今日は羽田神社に行くのが目的だ。

多摩サイは2年前(?)だったかの台風の時にかなり土砂をかぶって、しばらくサイクリングロードも砂混じりだったが、今日走ったらきれいにアスファルトが出ていた。

グラウンドもきれいなものだ。

この場所は、建物がいくつかあり、電気が引かれていてジュースの自動販売機もあったのだが、台風で徹底的に破壊されてしまっていた。今日このように撤去作業が行われていた。毎年のように災害があるので、復旧作業がすぐに行われなくなっている。

向こうに川崎総合科学高等学校が見える。

羽田が近づくと、今日は引き潮で地面が見えていた。

弁天橋付近は、向こうに橋がかかり、まだ開通していないようだが、なにか視界を遮られるので、気持ちが開放されない。ちょっとした差なのだが、結構影響がある。

このあと、羽田神社でいろいろお願いごとをした。コロナ騒動が始まってから祈ることが増えた。テレビをつけると毎日コロナの話題なので、NHKも含めてほとんどニュースを見なくなった。

いらいらするわけではないけど、すっきりしない毎日だ。夜中に目が覚めると、長い呼吸の練習をする。今は短い呼吸から始めて22秒吸って22秒吐くところまでいった。今の目標は、1分1呼吸である。何しろ頭の中とか体に余分な力が入らないように「吐く」のがとてもむずかしい。

長い呼吸をずっと練習していると、気持ちがニュートラルになる。これはちょっとした発見だ。ヒトの本質は楽しいことと楽しくないことがあったら、楽しくないことに引っ張られやすいのだが、長い呼吸の練習をすると、多分変わるような気がする。

弁天橋付近で飛行機を見ていたけど、間引き運転(?)みたいな状態なのか、数分間隔で着陸するほどではない。少し前に、大井町に行った時に、上空が着陸コースになっていて飛行機がとても大きく見えるのでびっくりした。

帰り道、等々力不動に寄った。都立園芸高校所有の農園だったところから、等々力渓谷まではすぐだ。カメラが補正してしまうが、ここは少し薄暗いのが魅力だ。境内に入ると、雰囲気ががらりと変わる。

こんな蒸し暑い季節は、ところてんでも出すとよいだろうなと思う。

実際はもっと暗いのだが、カメラで補正されてしまう。

境内は確か蚊が多いはずなのだが、まだそれほどでもなかった。寺務所から少し下りたところに湧水が出ているのだが、このご時世なので、まだ止められていた。

総走行距離84233キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました