今日は暖かくて、駒沢公園ではツツジが咲きそうだよ

昨日は冬みたいな一日だった。寒かった。6時起床。外に出ると暖かくて、空気のにおいが昨日と違う。昨日と今日ではまるで季節が違うみたいだ。

昨日うまく撮れなかった駒沢通り沿いのイチョウを撮っておく。まだこんな状態だが、今月末には繁茂する。そして、6月の初めにはギンナンが実るのだから、短い期間の変化はすごいなと思う。

新しい体育館はすでに完成しているようだが、きっとGWあたりにオープンするのだろう。

昨日の雨のせいなのだろうか、今日はあちこちで花が咲きそうなのだ。ツツジの花芽がこの状態だ。2、3日中に咲き始めるのではないか。

撮らなかったけど、梅雨時の花、アジサイも青々とした葉っぱが生えていた。アジサイは毎年かなり刈り込まれるのだが、それが手入れ方法なんでしょう。

これは花の形が違うので、山茶花(さざんか)でなく椿だと思うのだが、わからん。後ろは桜で、どんどん散っている。

昨日の雨が水たまりになって残っていた。

子どもの頃、タンポポはまったく珍しくなくて、そこら中に咲いていたものだったが、今は咲いているのを見ると、なんとなく嬉しく感じるのだからずいぶん変わったものだ。

タンポポが咲くとモンシロチョウがたくさん飛んでいたものだったが、今はあまり見ないね。

桜はどんどん散っている。

この通り、花が散って葉っぱが出てきている。一斉に咲いて散っているわけでないので、まだ花見はできるが、何か迫力が昔と違うと思う。

昨夜は、真央ちゃんが引退するのでそのニュースばかりだった。一度競技を見たいと思っていたのだが残念だ。

図書館で予約していた、セイゴウ先生と亡くなったラグビーの平尾誠二の対談イメージとマネージを借りて来た。寝る前のちょっとした楽しみだ。

スポンサーリンク