駒沢公園41キロチェーンとハンドルステム交換

起きたら天気がよい。疲れていて10時前まで寝ていた。それからヨガ。たっぷりとやる。13時からそばを茹でて珍しく日曜にいるうちの妻と食い、14時からフジテレビのザ・ノンフィクションを見る。

最近、CD聴いているとまた音が歪むようになってきて。プリメインアンプ はデノンのPMA-CX3を使っていて、CDプレーヤーは同じくデノンのDCD-CX3というのも使っているのだが、どちらに原因があるのか分からないのだ。悩まされている症状は、分かりやすくいうと、低い気温の中でレコードかけた時と同じだ。音がでかくなると歪むのである。80年代初期のCDプレーヤーやらアンプは平和だったような気がする。今どきはデリケートなんだな。

今日の作業はチェーン交換からだ。今どきは10段変速なのだが、私のは9段変速のままである。しかし、私がランドナー乗っていた頃は、フリーホイールは5段変速だ。9段も10段も似たようなものだ。ただ、チェーンはDURA-ACEだと重量が軽いのと、伸びが少ないような気がする。

で、前回の交換からCN-7701を使っている。外してみると5000キロ以上乗っているが、ほとんど伸びていなかった。もちろん、新品と比べるとがたついているのは分かる。

07060303

昨日は、渋谷の系列店で100ミリのハンドルステムを買い、夕方セキヤでアヘッド小物を買いに行くというむだなことをやっている。ハンドルステムを取り替えるときに、アヘッド小物を壊してしまったようなのだ。その時に気がついたのだが、自転車で走っているときの雑音は、アヘッド関係の緩みが原因になっていることもある。こわしながら学習した。

ついでにスペーサー1個分ハンドルの位置を下げた。買ったのは、SMICAプロPOL26.0の100ミリというやつで、系列店では4725円だった。高いなあと思ったが、ハンドルステムはこんな値段みたいだ。

07060304

何で交換したかというと、ネジが錆びてしまい六角レンチが入らないくらいになったのだ。それとハンドルを支えるためのネジが2本しかないせいで、乗っているうちに、ハンドルのしゃくり加減が変わってしまうのだ。今度はハンドルを固定するネジは4本である。当たり前だが、本数が多い方が固定する力は強い。

アヘッド小物は、kuwaharaのHIRAME Multi Pressure Anchorというのを買ってきてなんとかした。前輪はこの通りだ。パナソニックのタイヤである。ロットの違いなのかも知れないが、これでは遠出できない。交換しないのは、最近遠くにいかずに近くばかり走っているからだ。1700円くらいのタイヤ。

07060305

今日は17時から駒沢公園へ。人は少ない。日中暑かったが夕方からは涼しい。シート高を1センチほど上げ、ハンドルを同じくらい下げたのでポジションははっきり変わっている。最初、右足のクリートがカチカチ鳴るのだが、じきなじんだようで、音がしなくなった。

07060302

駒沢競技場前では、どうやって電源を確保しているのか分からないが、4人組が真面目にロックやっていた。今どきは、ちゃんと叩くドラムが新鮮だったりする。

07060301

2時間周回して帰宅する。

現在までのデータは次の通り。

本日の走行距離41.39キロ
total 24276キロ
平均時速20.6キロ
平均ケイデンス60
走行時間2時間00分03秒
本日の体重:71.0キロ
本日の体脂肪:21%

スポンサーリンク

コメント

  1. くになか より:

    はまださん、おはようございます。
    はまださんのようにハードに走っていないので、汗が流れ落ちるということはめったにありません。
    やはり、最初からついていたねじが安物だったんでしょう。足の調子はいかがですか?

  2. サニー より:

    こんにちは。
    ぎっくり腰になってしまいました。
    しばらくの間、アンタレスには乗れません。
    安静にしてます。

  3. くになか より:

    サニーさん、こんにちは。
    腰どうですか?急になったぎっくり腰なら鍼なんかがよいそうですよ。お大事にしてください。