駒沢公園~多摩サイ~羽田まで43キロ

今日は有休。大きな台風が来ていたのだが、日本海で温帯低気圧になった。そのせいでとても蒸し暑く、風が強い。30℃くらいになっていた。真夏の気が狂いそうな暑さではないからエアコンをいれなくても大丈夫だ。15時過ぎにスタート。

最近の趣味は早起きだ。できるだけ明け方に起きるようにしている。ヨガをやってから走る。1日が長くなったような気がして得した気分なのである。もちろんその分早く寝ないと体がもたないからプラスマイナスゼロかもしれないが、明け方に寝るのと明け方に起きるのではかなり気分が違う。朝方と夕方は特別な時間なのだが、これは大事にしないといけないかもしれない。

少し前に眼科で検査してもらって、老眼以外は大丈夫だといわれてから安心して本を読むようになった。するとまた老眼が進んだような気がする。手元だけでなくちょっとした距離でもはっきり見えない。人と話しているときにはっきりくっきり見えないと何となく不安になる。

最近読んでいるのは、ドラッカーの「経済人」の終わりだ。90年代に栗本慎一郎さんが明治大学教授から政治家に転身される前に出された本の中で、ナチスの台頭を予言したのはドラッカーだけだったと書かれていたのが印象に残っている。この本はそれを解説している本だ。面白い。

今日は丸子橋まで来ると強風が吹いていた。行きは向かい風。時速14キロくらいだ。雲が何しろすごい。久しぶりに羽田の方に行くのでEOS5D2を背負ってきた。うっかりぬらすことはできないのだ・・・。丸子橋あたりではこんな感じの雲行きだったのだが、横浜方面の雲行きがあやしかった。

13100901

しばらく、といっても5キロ程度走る間にどんどん凶悪な雲が増えてきた。まだ日が出ているだけマシなのだが、降るのかなと思いながら走っているのだ。羽田に向かって真っ黒ではないか。

13100902

ところが、羽田空港手前の弁天橋付近はそうでもないのだ。その途中が黒い雲の下になる。弁天橋から川上に向かって振り返ると、ほれ、この通り。明るさが微妙に違うのだが、もうどう考えても降られるだろうなという感じだった。

13100903

冷たい風が吹き始めていつ雨が降ってもおかしくない感じだったが、武蔵小山経由で買い物をしながら帰ってきた。

現在までのデータは次の通り。
本日の走行距離43.31キロ
total 39210キロ
走行時間2時間3分26秒
平均時速17.0キロ
本日の体重:73.6キロ
本日の体脂肪:22%

スポンサーリンク