駒沢公園31キロ湿度が高い

今晩から雨がふるかもしれないらしい。まだ走れそうなので駒沢公園へ。風がなく湿度が高いのでやや暑く感じる。どうもこのところペダルあたりから異音がする。ネジが外れているわけではないが、カチッという音が回転するたびにずっと出るので気になる。今日は流して走る。

こういう時は快適だ。疲れをとるために走るようなものだ。風もないのでずっと同じような速度で走った。何日か前、大井町に用があったのでついでに、ゲンマ丸井大井町に寄り道した。ここには、私の乗っているANTARES201というロードバイクがある。フレームにant☆resと書いてあるやつだ。

多摩川サイクリングロードを走っている人ならよくご存じだろう。2ちゃんねるを見ると、はずかしいバイクとかなんとか書いてるが、いいじゃないですか、安いんだから。新しいやつを見ると、チェーンステーまでカーボンになっていた。

他のロードバイクと比べたことはないのだが、このフレーム、結構固いような気がする。昔もっていたクロモリロードは、あまり路面の凹凸を拾わなかったような気がするのだが、今乗っているのは、振動疲れするのだ。しかし、100000円ジャストという価格は魅力的だ。

予算があればあと50000円だすと、パーツのグレードが上がる。しかし、乗り心地優先でしょうな、距離を走るなら。この店は全般的に高いのであまり買い物をすることはない。しかし、六角レンチだけはよいのを買った方がよい。ネジ山をつぶさないように回すには、よい工具を使った方が身のためだ。

昔は道具に体を合わせるのが基本だと思っていたが、いまは、体に道具を合わせるのが当然だと思っている。体には無理をさせないのが基本である。人間を動物だと考えれば、トレーニングする動物などいないのだから、本来、体は長時間トレーニング用にはできていないのだ。脳味噌が爽快感などをだすものだから、そうやってわしらをだますのである。

どうも自転車のポジションを始め、いろいろな調整が必要であるようだ。10000キロこえているし。そんなことを考えながら走った。先日も感じたのだが、やはり20キロが壁になっていてそれをこえると体が楽になった。本当に面白いくらい違うのだ。もし、これを読んで下さっている方で、一度の走行距離が20キロ程度で終わっている方がいらっしゃったらもっと走ってみると急激に楽になる体を感じることができると思う。  ちんたら走って13周。自宅へ。

本日の走行距離31.06キロtotal10371キロ
本日の体重:69.2㎏
本日の体脂肪:17%

スポンサーリンク