東京35.6℃とか、駒沢公園30キロ

朝3時起床。エアコンのタイマーが切れると目が覚める。知人からアイスノンを使うといいよと聞いてやってみたら、確かによかった。いままで発熱した時以外使ったことはなかったが、今年の連日の暑さには有効だ。

暑いが体が少し慣れて来たような気もしないでもない。

ただ、連日の猛暑でよくわかったのは湿度の影響だ。湿度が高いと体から水分が蒸発しにくいので、体の中に熱がこもる。湿度が70%なんて日は消耗する。

エアコンは28℃設定ながら消せなくなってきた。

朝、いつものように目黒不動尊に行ったが、今日は快晴に近い朝だがとても暑い。いろいろな角度から撮ったのだが、うまく撮れていなかった。

本当は空がとても青かったんだけど。早朝からとても暑く、セミもうるさかった。

いつも番組表を見ながら適当に録画しておくのだが、BS3の「プレミアムカフェ選 世界で一番北の町 ノルウェー ロングイヤービエン」はよかった。寒い最果ての地は魅力がある。

“NHK BSの あの番組をもう一度見たい!”そんなアナタの思いにこたえて、過去のBSの名番組をゲストと共に楽しむのがプレミアムカフェ。皆さんも、是非リクエストして下さい!

最近、仕事しながら聞いているのは、ノルウェー放送協会のラジオ、NRK Alltid Klassiskである。選曲がかなりいい。もちろんCMもなく、ハイテンションな女性アナウンサーがしゃべることもない。

そして、何いっているのかわからないところもいい。

これもよかった。第44回放送文化基金賞テレビドキュメンタリー番組奨励賞受賞したらしく、最近よく再放送をしているが、BS1スペシャル「銀嶺の空白地帯に挑む~カラコルム・シスパーレ~」は、映像が本当におそろしい。見ると、生きていくための気合いが入る番組だ。

暑い日に見ると涼しい。

新しいロードは、シートピラーもカーボンなのだが、お店で聞いていた通り滑りやすく、乗り始めてすぐにサドルがずれるようになった。2本のネジで留めるようになっているので、金属ならまず、ずれることはない。

金属はどこまでも柔らかいから締めていけるが、カーボンはやり過ぎると割れるらしく、その加減がわからないので困ったが、何とか固定できた。

今日はまだ子どもが夏休みに入ったばかりの7月22日なのだが、早くも抜け殻を発見した。セミが鳴いているから抜け殻があるのは当たり前なのだが、このようにカメラで撮れるくらい低い位置で発見できるのは、いつも8月のことだ。

日曜日の昼前だが、走っている人は少ない。競技場では陸上の大会、補助競技場ではサッカーの試合をやっていたが、観客は少ない。暑すぎるから。

毎日、当たり前のように35℃が続く夏は過ごした記憶がない。ひょっとすると今年はすごい年なのかもしれないね。

いつもSNSで読んでいる山小屋の記事も、気温がとても高い。私は今でも覚えているが、真夏に標高3000m程度ある南アルプスの山小屋の朝の気温が2℃くらいだったことがあった。そんなことは今は昔である。

最近、気をつけているのは、カレーをよく作ることと、味噌汁を欠かさないこと。こんなにバカみたいに暑いと、インド人みたいにカレーを食べる意味があると思っている。体のためになるだろう。きっと。

そして、味噌を日本人は欠かしてはいけないと思う。

カレーの効果についてご存知ですか。カレーを食べると深部体温が上がり、体表温度も上がります。さらに脳の血流量も増えるのである程度以上の年齢の方にはよい食べものです。カレールウの油が気になる方は、自分で作ると簡単に解決できます。もっとカレーを食

今日、ふと、多摩川を走ろうかなと思ったのだが、止めておいて正解だ。今日は東京都心は35.6℃。河川敷の日陰がないサイクリングロードはもっと暑いに決まっている。

総走行距離71023キロ

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    こちらも毎日暑い日が続き過ぎて、33℃位だと今日は涼しかったなどと思ってしまうというホド。

    タダ、寝そべって居たい気がします‥‥

    夜は、ドライで28℃だとちょっと寒く、されど29℃設定だと暑いという、残念な感じです。エアコンで寝ていると、多少、疲れを感じるのですが、無くては寝れません。

    少しでも早く、涼しくなるのを待ってます。(日暮れが少しだけ早くなったのは嬉しいですが、秋になったら残念な感じになってしまうだろうという、身勝手さを感じます)

    • くになか より:

      koyuriさん
      そちらは涼しいイメージがありますが、暑いところだと知っています。ドライは結構電気代がかかるので、冷房で調節した方がよいですよ。