4月になるまで桜が持たなかった34キロ

5時起床。よく晴れている。早朝は空気が冷えていたが、暖かくなりそうだ。乾いていて気持ちがよい。まずはヨガを1時間。

その後、目黒不動尊に行ってから早朝から営業しているパン屋さんでパンを買って帰って来た。

桜はほとんど葉桜になってしまった。まだお花見の人は多いけれど。4月まで桜が持たない年はめったにないだろう。

今年は例年に比べて花粉が多いらしい。朝起きたら鼻が詰まっていて鼻をかむのと顔を洗ってよく目を洗うのが習慣になっている。今日も目がかゆい。

外に出ると花粉濃度が濃い場所ではくしゃみが連発するが、それ以外の場所ではどうということもない。ただ、その後室内に入るとホコリと反応するのかくしゃみと鼻水が止まらなくなることがある。

10時から駒沢公園へ。よく晴れていて気持ちがよい。この季節は慌ただしく変化がある。木に葉っぱがつき始めた。今月末にはここも初夏の雰囲気になる。

駒沢通り沿いのイチョウ並木も、全ての木で芽が開き始めている。いや、もう、芽じゃなくて立派な葉っぱなのだ。

いつも驚くのが、わずか1ヶ月で葉が繁茂して、その1ヶ月後、6月初めには緑色のギンナンがなり始めて秋に落ちるまでついていること。

先日、ほうれん草のシュウ酸について質問をいただいていたので、少し調べたら、アクとシュウ酸は別もので、ほうれん草はゆでても半分程度しかシュウ酸が抜けないそうだ。

結石が気になる人は、ほうれん草ではなく、小松菜を食べていた方がよいと思う。

詳しい話はこちらに書き足してあります。

ごまの表皮にあるシュウ酸カルシウムが気になって調べました。しかし、難溶性で胃液の中でもほとんど溶けません。シュウ酸が腸から吸収されることはほとんどありません。ほうれん草は水溶性のシュウ酸ナトリウムやシュウ酸カリウムが含まれていて、シュウ酸は腸から吸収されます。

今日は快晴に近い。

今日はバスケットコートはすいていた。こちらの空も雲がない。

ただし、相変わらず花粉が濃く飛んでいる。

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    調べて頂き有難う御座います。

    お茶も良く飲みますが、抹茶等ではナイので、一安心しました!!

    • くになか より:

      koyuriさん
      お茶は、お湯で抽出しているだけなので、葉っぱを食べないかぎりは大丈夫だと思います。