12月なのに最高気温25℃とか

12月になって暖かいなと思ったら、今日はもっと暖かいというか「ぬるい」。風が強くてちょっと霞がかかっているような感じ。

風でイチョウの葉っぱがどんどん散ってくる。しかし、空気のにおいは、まるで春みたいだ。

さざんかは勢いよく咲いている。

生命力を感じるね。

15時過ぎに都内は25℃だったとか。全国的に暖かくて九州の方ではもっと気温が高かったようだ。何年前だったか忘れてしまったが、やはり気温が25℃近くになったことがあった。

その時は1日だけだったが、今年は毎日暖かいので何とも変な感じだ。駒澤大学前の梅は、早い年は12月下旬から咲き始めるが、今年はどうだろう?

ちなみに、まだ葉っぱが残っている梅の木もある。

スポンサーリンク