やっと8万キロ超えた

スポンサーリンク

4時起床。かなり冷えていた。トイレに入るとすごく寒いので窓を閉めた。ヨガをやりながら録っておいた情熱大陸を見たら面白かった。

最近、NHKのプロフェッショナル仕事の流儀は面白かったりそうでもなかったりするが、情熱大陸はわりと安定して面白い。

コロナウイルスは、クルーズ船内で感染拡大しているそうだ。これでは学校でインフルエンザが流行るのと変わらないので、何か対応が変わるだろう。

10時からでかけた。まずは、大橋にある氷川神社へ。中目黒から移した浅間神社を見に行った。中目黒にあった目黒元富士から祠などをここに移したそうだ。

目黒元富士跡
中目黒駅の改札を出てから山手通りを渡り、目黒川沿いの下流に向かって左側を歩く。おしゃれなお店ばかりある。適当に右に曲がって行くと突き当たりに東京音楽大学があるので、左に曲がって歩くと目切坂に出る。こんな看板が立っている。目切坂(めきりざか)

最近、自転車に乗るときは、腰と肩に100均で買ったヒモを巻いている。このところ時々記事で書いているヒモトレだ。もともと捻挫直後に右足に巻いてよかったのだが、右足の養生をサボっていたらなかなかよくならないので、右足にもキチンと巻くようにしよう。

その後、246を走って駒沢公園へ。246は駐車している車とバスがたくさん走っているので実に走りにくい。この道沿いの歩道を広げることは、多分不可能だろう。

駒沢公園を周回し始めたら、80000キロになった。

確か4万キロを超えたのは、2013年の秋だったから、だいたい年間6000キロは走っている勘定になる。昔から似たようなペースだ。予定では2019年12月に8万キロを超えるはずだったが、11月末に右足首を捻挫してしばらく走らなかった。

調べてみると7万キロは、2018年5月1日だった。

7万キロ超えた
今日めでたく7万キロ超えました。5万キロ乗ったら、腐食しやすくねじりとか衝撃に弱いアルミのフレームだから新車を買おうと思っていたけど、まだいけそうだと思いながら6万キロになり、どこまで行けるのだろうと思いながら、7万キロ。 車体が心配...

極端に走らなかったのは、2011年の大震災の年と、その前、2007年とか2008年だったかそのあたりの頃。あとはだいたいコンスタントに走っている。

2002年6月にロードに乗り始めた頃は、苦もなく速く走れることが嬉しくて走っているだけだったが、2003年になると膝や腰が痛むようになり、秋からヨガを始めた。以来、ほぼ365日毎朝続けている。

自転車とヨガのおかげで、今まで大きな病気をせずに来られたのかもしれないと思うことがある。

自転車に乗っていてよかったと思った日。

総走行距離80005キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました