桜が満開だった43キロ

スポンサーリンク

5時前起床。ヨガをやってから目黒不動尊へ散歩。暖かい。昨日気温がぐっと上がり、桜の開花は7分という感じだったので、今日、満開になるだろう。

一昨日は午前中に池尻から駒沢公園まで走ったが、目黒川の桜はまだまだという感じだった。いつもなら自転車では走れないくらい人が歩いているが、今年はコロナで自粛ムードなので、普段の土日という感じだった。

コロナ騒動で地下鉄サリン事件の3月20日を忘れそうになった。

私は当時、日比谷線を中目黒駅から利用していたのだが、10分くらいの差で被害に遭わなくて済んだ。恵比寿で緊急停車し、「確認中」から「車輌事故」になり、その後「爆発事故が起きました」とアナウンスが入り、車内がどよめいたことを覚えている。

1995年は、1月の阪神大震災から始まり、3月に地下鉄サリン事件があり、実に暗い1年だった。あれから世の中がはっきり変わったと思う。それまで駒沢公園は、たとえ深夜3時に行ってもナトリウム灯がともり、結構な人数の人たちが走っていて、若者も楽しそうにバスケットをしていて安全な都会の公園だったが、事件後、人が減り、確か殺人事件も起きたように記憶している。

サリン事件以降、「事実は小説より奇なり」という格言(?)がその通りだなと思えるような世の中になった。マンガみたいな出来事が実際に起きるようになったのだ。それは今に至るまで続いている。コロナ騒動も同じだ。出入国が厳しく管理され、国境が閉鎖されるなんて、映画でしか見たことがなかった。

今朝はヨガをしながら、録っておいたBS1スペシャル「独占告白 渡辺恒雄~戦後政治はこうして作られた 昭和編」を見たが、すごく面白かった。再放送があるみたいだ。

BS1スペシャル - NHK
“注目スポーツの舞台裏”“世界と日本の「いま」” “時代の知られざる真実” など、ドキュメンタリーを中心に大きなスケールで迫るBS1の大型特集番組。土曜・日曜・祝日などの夜を中心に放送。

今日は、目黒通り沿いにある満願寺に行ってから駒沢公園に戻って周回していた。

満願寺 世田谷区
目黒通りを目黒方向から東急等々力駅手前まで走ると、右手に満願寺がある。立派な真言宗のお寺だ。

場所によるが、暖かくてほとんど満開だ。ただ、風が強くてホコリと花粉がすごいなと思った。

昨年もそうだったが、今年も4月まで桜が持たないだろう。歴代第一位の早い開花だそうだ。今日、満開宣言も出た。

花見をしている人は、例年の半分くらい。ただ、コロナに感染する人が毎日増えているのは間違いない。日本は感染者が爆発的に増えていないが、日本人が感染しにくいわけでないのは流行の初期で分かっていること。

EUで爆発的に感染が増えているのは他人事ではないと思う。

あたりまえに考えることが必要だなと思う。不特定の人が集まる室内に長時間いないようにすることは、しばらく気をつける必要があると思う。

総走行距離80568キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました