手袋があってもいいなと思った30キロ

スポンサーリンク

5時起床。外に出てみると寒い。

毎日、少しずつリンクの切れた画像を直しているが、ようやく残り400を切った。画像を修正しながら、書いた内容をざっと読んでいるが、案外覚えているものだ。

今、2010年の年末あたりまで修正中だ。当時、会社の新規事業でお店を開店したばかりの頃だった。1年間立川に通うことになって、いろいろあったけど楽しかった。私は山小屋の小屋番をやっていた時もお客さん商売に向いているなと思ったが、お店を運営している時も同じことを思った。何だかよく分からないが、人をもてなすのが好きなのだ。

翌年の3月に大震災が起こり、気持ちの整理ができなかったのと、福島の原発事故があったせいで、しばらく自転車に乗らなかったしブログも書かなかったことを思い出す。当時は洗濯物や布団を外に干している人もほとんどいなかった。

数日前、順番が回ってきて、図書館から「山奥ニート」やってます。 を借りて来た。

山奥の「廃校」での暮らしに興味があったのだ。私は働くのが好きなのでニートには興味がない。本を読んで、なぜニートじゃないといけないのかなと思った。生活は楽しそうだから面白そうな仕事を作るともっと楽しいのに。ニートが名刺みたいになっているから本が書けるのかもしれないけれども。

廃校での暮らしは、ひょっとするとお化けが出るかもしれないが(笑)楽しそうだ。昔、奥多摩?の小学校だったかが廃校になって宿屋になったような話を聞いたことがあるが、泊まりに行こうと思いながら20年くらい経ってしまった。

今日ツイッターを見ていたら、すごい話が流れてきた。コールドトレーニングというのだ。少し検索してみると、こんな記事が。

コールドトレーニング??90度のサウナも25分入れる??|榎本明 Akira Enomoto|note
第4回は僕が2カ月前から実践している「コールドトレーニング」を紹介します。コールドトレーニングを始めてから全く体調不良にはならず、疲労が抜けるのもとても早く感じるようになりました。また、普段から僕はサウナに週3はマストで通っていたのですが、コールドトレーニングを自分なりにアレンジしたところ、90°サウナに25分入れま...

西式健康法に温冷浴があって、これはしばらくやっていたのだが実に気持ちがよく、疲労が抜け、石けんで洗うより体もきれいになるものだった。ただし、シャワーを使うので、水道代がかなり上がり、うちでは禁止令が出た。

それよりも温度がはるかに低いのだから。体は大丈夫なのだろうか?本のタイトルがわかったので図書館の蔵書を検索したらあったので予約しておいた。

10時すぎに駒沢公園へ。秋から冬に変わりつつある。さざんかが元気いっぱいだ。

寄ってみる。ポケデジなので色があんまりよくない。でも、生命力を感じる。

駒沢通り沿いのイチョウもいつの間にか真っ黄色になり、かなり葉っぱが落ちていた。

こちらのイチョウは、中途半端に黄色くなっている。

イチョウは黄色くなっているが、昔のことを思い出すと、まだこんなに葉っぱが残っているので今年も暖かいんだなと思う。でも、今日は手袋していてもよかったな。

総走行距離830009キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました