大橋の空中庭園から駒沢公園30キロ

5時起床。連休最後の日。今日もよく晴れている。紫外線が強くて空気が乾いている。なんとなく暑くなりそうだ。

いつものようにヨガをやって休日なので目黒不動尊に散歩。朝から参拝客が多い。何かイベントをやるようだ。この季節は出かけるのが楽しい。空気の匂いがよい。

今日は池尻大橋の近くにある大橋図書館に初めて行ってみた。本の予約をしてもよいのだが、時間がもったいない。

いままで、自転車置場がよく分からないのでいままで近くは通ったことがあっても、中に入ったことはなかった。クロスエアタワーという高層マンションの9Fにある。

地下の駐輪場は連休のせいか、スカスカだった。駐輪場から図書館入口が分からず遠回りしてしまった。

大橋図書館は、八雲図書館と同じように月1回休館日があるだけでほとんど毎日開館しているせいか、よい蔵書があるのだが、思っていたよりは狭かった。

本を借りて、目の前にある空中庭園に出てみた。ここは首都高大橋ジャンクションの上、高速道路の屋上にあるのだ。

所在地 目黒区大橋一丁目9番2号 開園時間 午前7時から午後9時まで 大橋ジャンクションの上に整備された公園です。最も低い部分で地上11メートル、最も高い部分で地上35メートルなので高低差が約24メートルあり、延長距離が約400メートル、平均勾配約6パーセントのループ状の形状になっています。

こうやって撮ると、どこか高台にある公園から遠くの街を見下ろしている感じがするが、建物は246のすぐそばにある。

こうすると場所の感じがわかるでしょう。向こうに見える高いマンションは中目黒である。

日差しが強いのでくつろいでいる人はみんな木陰か屋根の下に入っていた。

これはジャガイモとトマトかな。スズメバチではなかったけど、でかいハチだかアブが飛んでいた。

あれっ、これハマナスじゃないか?トゲだらけの枝とバラみたいな匂いの花。子供の頃住んでいた所には自生していた。

火山灰のような土地だったが、花が咲くと強く香るのでよく覚えている。夏の花という印象だったが。管理棟で聞いてみると、やはりハマナスでした。

管理棟横のエレベーターで地上に降りることができる。

無料で開放されているので、天気のよい日に散歩するのはよいかもしれない。

残りの距離は駒沢公園で消化する。連休最終日は子供が多い。日差しが強いので、日向と日陰の差が大きく感じる。

走っているとパラパラ降ってくるのは花粉なのだろうか。下にもたまっている。駒澤大学前の梅の木は葉っぱが繁茂して、遠目でも青梅が見える。

あじさいはこれから花が咲くので葉っぱが青々としている。しかし、よく見るともう花が咲き始めている。

いつもより10日くらい早いのではないか。だいたい5月下旬から花が咲く印象があるのだけど。

総走行距離70098キロ

スポンサーリンク

コメント

  1. koyuri より:

    今年は本当に駆け足で花が咲いてますね。

    我が家も日本芍薬が咲き出したと思ったら、西洋芍薬も咲き出しました。

    どんな夏になるのか、少し心配です。

    • くになか より:

      koyuriさん
      今日は寒いですが、この調子だと夏が早く来そうですね。桜も、ツツジも、みんな早かったですから。