急に真冬になった駒沢公園

スポンサーリンク

めずらしく寝坊して6時半に起床。明るくなって起きると妙な罪悪感がある。が、よく寝たので体がすっきりしている。高校で同じクラスだった友人は、今でも寝たら朝まで起きないらしいが、私は必ず途中で目が覚める。

目が覚めたから眠れないなんてことはなく、そこから呼吸法の練習を始め、長い呼吸をしばらく続けているとまた眠ってしまう。夜中は暇なので1時間くらい練習している時もある。

またしても図書館の順番が回って来て、幻のアフリカ納豆を追え!を借りて来た。

少し読むと面白い。前作の「謎のアジア納豆 そして帰ってきた〈日本納豆〉」は、納豆は日本人の発明だろうという思い込みがあったので最初は読みにくくて仕方がなかった。今回はそんなことはない。

それにしても、ちょっとだけ読むと、大豆はアフリカまで行って栽培され、油揚げまで作られているそうだ。日本人の青年海外協力隊の成果らしい。食品分析表を読むのに慣れてくると、大豆の栄養豊富なことに驚く。

今や大豆油はリノール酸が多い「悪い油」なのだが、一番の使い途である大豆粕は飼料や肥料になるし、副産物の油は精製すれば青臭いにおいのしない油になる。おまけに大豆は根粒菌がつくから肥料があまり要らない。きっと大量に栽培されたことで、油が安価になり、それが油を使った加工品を安価に提供できるように後押ししたものだから、大量に消費されるようになり、リノール酸をとり過ぎ時代になったんだろうなと思う。

甘さがくどいと食べる気がなくなるが、そこに油が混ざると、脳みそが甘すぎるとか油っこいと全く思わなくなるのだそうだ。気持ちのいいクスリと同じところに作用するらしい。

さて、12月も半ば。すっかり寒くなって手袋なしでは走れなくなった。今日は真冬用のジャージより少し薄いジャージを着て、ウインドブレーカーを着た。しかし、 昔はつま先が冷えるのでシューズカバーまでしていたものだが、もう何年もつけたことがない。それだけ暖かいのだと思う。でも空気が冷たかった。もっと冷えたら痛くなる。

駒沢公園では、さざんか(もしくは椿?)が咲いたと思ったら、もう花の数が減っている。これは日陰なのでいまちょうど開花したばかりの木。開いたばかりの花は生命力にあふれている。

今年もあと半月になりましたなんてテレビではほとんどいわない。毎日毎日、コロナコロナコロナで、年末になった気分を味わうこともない。

枯れ葉はもちろん多いけど、緑が多い12月中旬である。

最近、面白かったのは、プレミアムカフェ 作家 開高健の世界 巨大オヒョウを食らう(2011年)だ。この頃の釣行記は、いまはないけど月刊プレイボーイで読んでいた。番組のリンクを貼っておくが、多分すぐにリンクが切れると思う。NHKって不思議な放送局だ。せっかく番組を作って放映したのに、番組案内を残しておいて支持されたいと思わないらしい。

プレミアムカフェ - NHK
釣って、食べて、生きた!作家 開高健の世界 第1夜 巨大オヒョウを食らう ~アラスカ ベーリング海~(2011年)

開高健さんは、今の私の年齢で亡くなったと初めて知った。昔はベビーフェイスのおじいさんだと思ったが、自分がその年齢になってみると全然おじいさんではない。この頃(1980年代初め)と現在を比べると、よい時代になったと思う。誰でもネットを使って調べることができ、また発信することもできる。もちろん、その反面ノイズみたいなのも多いが、やはり今の方がずっとよいと思う。

そのへんに転がっている私のような一個人がアクセスできる情報の量が、昔とは比べものにならないくらい多いからだ。

例えば、私は最近、朝起きてベルギーの国営放送のクラシック専門チャンネルKlaraを聞いている。ベルギーでは深夜なので、ラウンドミッドナイトというジャズ番組を放送している。それをリアルタイムに結構な高音質でステレオ放送で聴ける。PCで聞いているが、USB経由でデジタルアンプを通してスピーカーを鳴らすと結構、いや、かなりよい音なのでびっくりする。NHKFMは、わざわざ音質を落として放送しているそうだけど、何か時代とズレつつあるような気がする。テレビもラジオもNHKが頼りなので頑張ってほしいね。

Klaraの選曲が気に入らなかったら、ノルウェーの国営放送のクラシック専門チャンネルNRKを聴くこともできる。昔なら短波放送用のラジオを用意して、よいアンテナとノイズを減らすために地面に穴を掘ってアース線を埋めないと聞こえなかった放送が、ネット経由で簡単に高音質で聴くことができる。なんて幸せだろうと思う。

ここ2日ほど気温がかなり低く、昨日は名古屋で初雪で昨日は東京でも初氷が張ったそうだ。

駒澤大学前の紅梅は花の数を増やし、その奥の白梅も咲き始めた。遠くから見ると分からないね。

近づいてみるとこの通り。この木はいつも一番に咲き始めるのだが、もう何年も元気がない。

マクロでも1枚撮ってみた。

今日はこんな雲が浮かんでいた。

駒沢通りのイチョウは黄色からどんどん落葉している。

総走行距離83106キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました