快適に走れるようになってきた42キロ

スポンサーリンク

4時半起床。ヨガをやって目黒不動尊に散歩。涼しい。本堂の中に入っても涼しさを感じるようになった。朝からセミがうるさい。湿度が高いからだろう。

昨日、すごく久しぶりにユニクロにパンツ(下着のね)と靴下を買いにいったら、ほぼセルフレジになっていて驚いた。最近、スーパーもセルフレジもどきになっている店が多い。小売店は人件費を削って自動販売機を目指すのだろうか?近い将来、レジはほぼ無人になるんだろうなと思う。

昔は、「あの店から買う」ことに価値があったが、今は早く安く手に入ればよいと考えることが多い。「あの店に行こう」と思うのは市場や飲食店など食べ物関係だけかもしれない。

私は市場のような場所が好きで、できるだけそういう所に行って生鮮品を買う。その方が楽しい。

昨日、図書館からカルピスをつくった男 三島海雲(小学館)を借りて来た。商品のルーツ本は面白いので、読むのが楽しみだ。

10時から駒沢公園へ。湿度は高いがやはり涼しい。今週は雨が降ったり用事ができたりと今日まで走っていなかった。3日走らないと、走らなくてもよくなってくるのが面白いところだ。しかし、走ると気分がよくなる。

最近走っている時に気をつけているのは、気分が晴れて「いいなあ」と思えるまで走ること。これは10キロ20キロでは味わえない。

いつもこの時間に走るのは、早朝はランナーが多いのと、昼飯を食べる前に空腹状態で走るのがよいと思っているからで。その方が体がすっきりする。

桜の葉が落ち始めている。桜の葉は8月中から色が黄色く変わり始めるが、9月になるとどんどん落ちる。

中央広場では、8/31なのに盆踊りイベントの準備中であった。なぜいま盆踊り?

なかなか大がかりなのだ。

走っているうちに日が差して暑くなってきた。ただ、日陰に入ると涼しく感じるので秋になったなと思う。補助競技場では大学ラクロスをやっていたみたいだ。

暑い日に走ったことを思い出せば、実に快適に走れるようになってきた。

さて今日は、都心に出たついでに、八重洲界隈をうろうろ。毎日歩いていた道だが、高島屋の新館ができてさらにその上には高層ビルが乗っかっていた。これはすごい。以前来た時はまだ工事中だったが、こんな高層ビルができるとは知らなかった。

昔からある高島屋の隣に新館ができて、その間の道は、以前は車道だったが屋根付きの歩道になってる。新館と旧館を比べると窓の高さが明らかに違う。天井の高さは今どきの建物はみな高い。

二子玉川駅も屋根付きの歩道になっているが、いまはこういうのが流行りなのか。

以前、この道を歩いて、中華料理屋に昼飯を食べにいったのだが、横丁の小さい飲み屋や料理屋も含めてなくなり、全部高島屋になっていた。

総走行距離78174キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました